200501<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200503

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  Will Smith 新譜情報

 Will Smithが約二年半ぶりにINTERSCOPEよりリリースする新作『Lost and Found』のジャケットとトラックリストが判明。

Lost and Found
Lost and Found
Will Smith

続きを読む »

スポンサーサイト

  Kanye West & John Legend LIVE !!!

 LAに位置する老舗ライブハウス=HOUSE OF BLUESで行われたKanye WestのAOL独占ライブの模様がネット配信されています。フル編成の生バンドを従えた1時間以上に渡る白熱のライブで、Common、Talib Kweli、John Mayerら超豪華なゲスト陣も多数登場。前座はお馴染みJohn Legendでこちらも45分ほどのライブを展開。是非この機会をお見逃しなく!

AOL music LIVE ! : Kanye West and John Legend

続きを読む »

  D'AngeloとThe Rootsのライブ音源

 D'Angeloのライブ1本、The Rootsのライブ3本。

続きを読む »

  The Roots feat. Martin Luther ライブ動画

 こちらでThe Rootsのライブ動画を見ることができます(Real Audio、約15分)。正式メンバーになったのかどうか知りませんが、昨年2ndアルバム『Rebel Soul Music』をリリースしたMartin Lutherがギターとボーカルで大活躍。やや地味目なおっさんばかりでむさ苦しかったバンドの雰囲気が少し華やいだようで、かなり良い感じです。"The Seed 2.0"のスタジオ・ヴァージョンでヴォーカルをとっていたCody Chesnuttのソロアルバムもお薦め。

続きを読む »

  G-Unit Soul の記事はやはりガセだった

 先日、一部海外メディアが「エミネムと50セントが新レーベル=G-Unit Soul Labelを設立し、第一弾アーティストとしてUK出身の無名R&Bアーティスト=TIIDAと契約を交わした」と報じました。日本ではBARKSがその邦訳記事を掲載しましたが、わたしがこちらで予見したようにこれは壮大な”ネタ”だったようです。

続きを読む »

  D'angelo & The Soultronics Live

Okayplayer.comの掲示板にD'Angeloのライブ音源が上がってます。

続きを読む »

  Katie Melua 日本盤リリース決定

 当ブログでも昨年度年間ベストの一枚に選んだKatie Melua『Call Off The Search』の日本盤リリースがようやく決定しました。

続きを読む »

  Brian McKnight / Gemini

 Gemini
Brian McKnight / Gemini 

 Brian McKnightのようにシンガー/ミュージシャン/コンポーザー/プロデューサーとして秀でた才能を持ちながらも新奇な革新性を持たないアーティストは、どのアルバムを聴いても金太郎アメ状態なわけで。彼の世界が好きなら絶対外れることはないが、新たな発見があるわけでもなし。最大の焦点はやはり、どれだけ美味な甘茶ソウルを聴かせて美メロ愛好家の耳を喜ばせてくれるかってことだろう。

続きを読む »

  John Legend / Get Lifted

 Get Lifted
John Legend / Get Liftedフル試聴

 これまで数多くのKanye West作品でキーボード、ボーカルなどを担当してきた蟹江ファミリー最重要人物=John Legend(以下、伝説君)のデビューアルバム。蟹江氏の右腕と言っても、傲岸不遜な態度が毎度取り沙汰されるボスと違って伝説君は見るからに大人しそうなオヤジっぽい青年である。ちょっぴりハスキーでいなたい声もソロイストとしては少々地味で控えめだ。しかしボスのようにやたら自己主張の激しいアーティストが多い中にあっては、その人畜無害な佇まいが逆に新鮮なのかも知れない。

続きを読む »

  Tears For Fears - Mad World

 先日見た映画「ドニー・ダーコ」の佳境パートで実に効果的に引用されていたTears For Fears初期の名曲。逆にこちらを原案にして映画を作ったのではと思うぐらい、歌詞の内容がストーリーにはまっていました。「僕が死ぬ夢がこれまでで最高の夢」っていう歌詞なんてズバリそのまんまだったり。最初にこの曲を聴いたときから耳にこびりついて離れなかったショッキングなフレーズですが、映画を見てさらに重みを増したように感じました。

続きを読む »

  Mos DefとBlackstarの新作が年内にもリリースか

 Mos Defがアメリカでテレビ出演した際、ソロおよびBlackstar名義での新作リリースの可能性を口にしたそうです。また別の番組で相棒のTalib Kweliも同様の発言をしたとのこと。Mos Defは昨年、実に5年ぶりとなる待望の2ndアルバム『The New Danger』をリリースしましたが、非常にロック色の強い実験作であったため、不満を抱いたファンも少なくありませんでした。しかし1st以降録り溜めてきたものの集大成となるらしい新作は、オーソドックスなヒップホップ・スタイルになるとのこと。いずれにしても朗報ですね。またTalib Kweliとのユニット=Blackstarとしての2ndはほぼ完成しているものの、所属レーベルであるRawkusが倒産したため、販売のめどが立っていない様子。うまくいって年末って感じかな。

  噂:50cent新作トラックリスト

Massacre
Massacre
50 Cent

 三月発売予定の50centの新作『The Massacre』の日本盤タイトルは『ザ・マッサカー~殺戮の日。』に決定。モー娘。風に「。」がついてるところがポイントでしょうか。どうせなら『ザ・マッサカー~まさかの大虐殺。』とか親爺ギャグをかまして欲しかった。The Game同様、60曲以上録音した中から選りすぐりのトラックを収録するとのことですが、現在噂されているトラックリストを二つ拾ってきました。

続きを読む »

  Kanye West 新譜情報

 XXL最新号によると六月発売予定のKanye Westの2ndアルバム『Late Registration』には"Hey Mama"、"My Way"、"Home"、"Bittersweet"などが収録予定とのこと。ゲストにはJohn Mayer、Consequence、Keisha Cole、John Legend、Lauryn Hillほか。またNeptunes、Just Blazeなど蟹江以外のプロデューサーによる制作曲も含まれるそうです。シングルは"My Way"または"Home"のいずれかになる見込み。

続きを読む »

  Houston自殺未遂事件続報

It\'s Already Written
It's Already Written
Houston

 こちらでお伝えした事件の続報がMTV.comに掲載されました。記事によると、発見者のボディガードは自殺未遂説を完全否定していますが、厳格なクリスチャンの家庭に育ち、聖書を常に携行する彼がドラッグ、アルコールまみれの音楽業界に馴染めていなかっ点を指摘。目をくり抜こうとしたのは神と近づくためで、痛そうなそぶりも後悔している様子もなく、むしろ幸せそうだったとのことです。

続きを読む »

  Houstonが自殺未遂!?

 昨年"I Like That"をヒットさせ、デビュー盤『It's Already Written』もゴールド認定を受けたイケメンR&Bシンガー=Houstonがロンドンでホテルの13階から飛び降り自殺を図りました。幸運にもセキュリティによって阻止されましたが、その後彼は自室に籠って自身の左目をえぐり出そうとしたということです。

続きを読む »

  新曲リーク ~ NaS, Common ほか

NaS feat. Quan - Just A Moment (win video)
 傑作最新アルバム『Street's Disciple』から故人を悼むディープなトラックがシングルカットされました。この曲を初めて耳にしたときから、1stヴァースとフックを担当して主役のNaSを食っちゃってる無名の新人=Quanのことが気になって仕方なかったのですが、ようやく彼の姿を拝むことが出来て大満足。いやいや、ルックスもいけるじゃない。少し粘着気味の低音ボイスで紡がれるスムージーなラップも存在感抜群で最高だけど、ソウルシンガーとしても十分通用しそうな渋い歌声も痺れちゃう。プロデュースはお馴染みL.E.S.ですが、彼が手がけた超名曲"Life's A Bitch"で衝撃的なデビューを果たした盟友AZにも負けてませんぞ。夏頃にデビュー作発表の予定があるということで非常に楽しみです。将来かなりの大物になるかも?

続きを読む »

 | HOME | 





RECENT ENTRIES

CATEGORIES



MONTHLY

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

魂先生

魂先生

好きなアーティスト


  • RSS 1.0
  • FC2Ad



      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。