201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  VIDEO JUKEBOX Vol.2

 注目の新企画、オルタナソウルエイリアン特製ビデオ・ジュークボックス。ご好評にお応えして早くも第二回を迎えました。ぱちぱちぱち!…いや、実際は気合いを入れて全曲レビューした第一回のAlternative R&B特集が健闘空しくレスポンスゼロという香ばしい結果に終わりちょっぴり落ち込んでるのよね。私こう見えてとってもナイーヴなの…(きしょ。

 そこで今回はしんみりおセンチモードな自分のために、アコースティック楽器の響きが耳に優しいリリカルなナンバーを10曲取り揃えました。Windows Media Playerでフル視聴できますので傷心気味の方、お疲れ気味の方は是非これで癒されて下さいな。



01. Bruce Hornsby - The Way It Is
02. Norah Jones - What I Am To You
03. John Mayer - Doughters
04. Nick Drake - River Man
05. Five For Fighting - 100 Years
06. Katie Melua - The Closest Thing To Crazy
07. Diana Krall - Almost Blue
08. Paul Weller - Wishing On A Star
09. Vanessa Carlton - White Houses
10. Josh Groban - You Raise Me Up
スポンサーサイト

コメント

癒されます

遅れましたが、ご移転のあいさつ(?)

世間とかなり遅れをとりましたが、最近ノラ・ジョーンズに癒されまくりです。シワスだからか、最近疲れることが多くて…。このビデオいいですよね~。何より曲がイイですけど。

普通な感想でスイマセン。普通以下だなぁ(笑)
それくらい最近ダルいんすけど、綺堂さんの企画のおかげで癒されましたわ。マジで。

年間ベストのエントリーも今読ませていただいております。自分とこはブログじゃないですけど、この提携企画に勝手に乗って、個人的な年間ベストみたいな記事も書いてみようかなと思っております!

ありがとうございます

うわ!ずーっと聴きたいと思っていたThe Way It Isが聴けてすんごい嬉しいです!2Pac「Changes」の原曲ってことで、とても気になっていたんです。このピアノはホントに素晴らしいです。癒されるというか、泣けますねえ。Changesともども名曲です。自分とこのレビューでも書いたんですけど、80年代のアメリカ映画のラストにかかりそうな感じです(^^)。

RE:癒されます

コメントおねだりしちゃいました(;´▽`A``
疲れてるとそっち系流れますよね、どうしても。
世界全体がいまはそっち流れてるっつーことは
みんな疲れてるんだなー。
ボクは今年前半はもっぱら野良さんタイプを
主食としてました。
疲れてたというより、ただ年取っただけだと思いますが(爆)。

最近もNick Drakeばっか聞いてたなぁ。
彼の音楽聞いてるとあの世に迷い込みそうになります。
お気をつけて(笑)。

年間ベストは別に連携でなくともどこでもやってますからね。
年末恒例っす。
サカキさんのベストも楽しみにしてますね☆

RE:ありがとうございます

The Way It Is、未聴でしたか。
それは丁度良かったですね(^o^)
ボクが洋楽聴き始めた時期に流行ってた曲ですが、
当時から好きでした。Mandrin Rainも最高で
アルバムも買いましたよ。
内容は失業者の苦悩。まとめすぎかなw
最近パックの未発表曲(まだ正規で出回っていないもの
やレアもの、オリジナルなど)を大量に仕入れまして、
いまも流してます。
まだまだいい曲いっぱいありますよー(^o^)/

RE:

ごっつぁんです、師匠(笑)!
山盛りちゃんこいただきました。
素晴らしい!音のみならず、こんなこともできるんですね。

こういうのつけてコメントがないとつらいですよね。
僕も死ぬほどよくわかります(苦笑)。
なんどくじけそうになったことか。
だから僕は詳しくコメントを(笑)!
01. Bruce Hornsby - The Way It Is

実は僕が世界中のアーティストの中でベスト3に入るのが彼のバンド時代なのです!僕意外に賛同者は見たこと無いですけど(笑)。彼のピアノも、曲も、全部大好きなんですよね。
このクリップはもう記憶に無かったから嬉しかった!
永久保存版にしました。ありがとうございました。

02. Norah Jones - What I Am To You

ケーブルも何も無いので動く映像を見ることってほとんどないんですよね。だからこれはありがたかったですね。
もう安心株ですよね。

03. John Mayer - Doughters

この人が今回全然知らなくて「おお!」と思った人でした。
この人は何者?

04. Nick Drake - River Man

こんなものもあるんですね~。

05. Five For Fighting - 100 Years

う~ん、いい感じだとは思うんですが、もう一つかな?
マーク・コーンとかあの路線なのかな?

06. Katie Melua - The Closest Thing To Crazy

これですね。声に慣れたらもっといけるかも。
ケイトブッシュ系ですね、確かに。

07. Diana Krall - Almost Blue

曲がいいし、声もいいし、良い意味で裏切らないですよね。
これも安心して見れました。

08. Paul Weller - Wishing On A Star

これ!今こうなってんだ~と思ってびっくり。
なんか噂では聞いてたんですけど、いいですね~、この路線。
最新作からこうなんですか?
かなり良いです。

09. Vanessa Carlton - White Houses

これ、何回かチャレンジしましたが、みれませんでした。

10. Josh Groban - You Raise Me Up

これも、もう一頑張り!って感じかな~(偉そうですんません)。

以上が感想でした。
素晴らしい企画!
しかし幅が広いし、音源探しの達人というだけのことはあります!

RE:キタガワさん

店長、大量コメント入りました!

これは僕がサクッと好きなMV見れるように…という意図もありますし、
余所の鯖にあるやつに直リンしてるだけでさしたる労力も使ってない
のですが、第一回はかなり気合い入れて紹介文つけたのでレスゼロ
は結構毛だらけでこたえました(笑)。
いやいや、忌憚のないコメントを頂戴しました感激です。

Bruce Hornsby & The Rangeがそこまで評価高いとは意外ですね。
でも確かにあのリリカルなピアノは琴線に触れますよね~。
意図的に3rdあたりからバンド時代のメロウ路線が急減しましたが、
今年出た新譜『Halcyon Days』はやや原点回帰な良い内容でしたよ。

John Mayerは新進気鋭の歌って弾けるシンガーソングライターで、
1stも2ndも数百万枚の大ヒットを記録し、いま一番セールスを
期待できるソロアーティストでもあります。
Michael McDonaldにも喩えられるそのスモーキー・ヴォイスも
さることながら、この人、滅茶苦茶ギターが上手いんすよね。
Stevie Ray VaughanやJimi Hendrixがギター・ヒーローということで、
ライブでは即興でかなり長いソロも弾いてるようです。
ちなみにこの"Daughters"はグラミー賞Song Of The Yearに
ノミネートされてます。
んでもって窃盗犯ウィノナ・ライダーと付き合ってました(笑)。

Nick DrakeのRiver Manはたぶん今年出た未発表曲集収録のデモ版で
このビデオは結構レアです。

Five For FightingはおっしゃるようにMark KornのようなAOR路線ですね。
Billy Joel、Elton Johnクラスのピアノ・マンになるには
ちとキャラ不足かな。でも歌詞・曲がいいです。

Paul Wellerのは今年出たカバー集から。
素晴しいアルバムでした。お薦め。

Vanessa Carlton、確かにリンク切れてました。直します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soulkid.blog2.fc2.com/tb.php/15-879e491a

 | HOME | 





RECENT ENTRIES

CATEGORIES



MONTHLY

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

魂先生

魂先生

好きなアーティスト


  • RSS 1.0
  • FC2Ad



      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。