201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  Kanye West ミックスCD特集

 こちらで紹介したKanye West元ネタ集三枚組に続いて代表的なMix-CD(Mixtape)を三枚もらってきました。以下、ジャケットをクリックするとトラックリストを見ることができます。貴重な音源が聴けて嬉しいけど、蟹江、蟹江、蟹江の蟹づくしで正直ちょっと悪酔い気味……彼のラップって胃もたれし易いのよね。ちなみにわたくし、北海道旅行したとき蟹食べ過ぎて蟹酔いしました(゜ー゜;Aアセアセ

Get Well Soon ('03)

 

 大ヒット曲"Through The Wire"でライムしているように映画「ヴァニラ・スカイ」のTom Cruiseみたく顔面が崩壊するほどの大自動車事故に遭遇した蟹江さんが、完治もままならないうちに自らを励ますため製作したOfficial Mix-CD第一弾。そんなわけで「すぐ良くなるよ」なんてお茶目なタイトルがつけられています。『The College Dropout』に収録された楽曲の貴重なデモ・ヴァージョン(Through The Wire, Jesus Walks, Two Words)や未発表曲(My Way, Home)も収録されていますが、あくまでメインはこれまで他人に提供してきた楽曲。プロデューサー蟹江の歴史をまとめて聴きたい方にお薦め。

I'm Good ('03)

 

 怪我から回復した蟹江さんが快気祝いとして『Get Well Sonn』に続いてリリースしたOfficial Mix-CD第二弾「よくなったよ」(笑)。今作は提供作品のリミックスが中心の内容となってます。聴き所はTalib Kweli, Mos Def, Jay-Z, Kanye West, Busta Rhymes がマイクを回す"Get By Remix"、Scarface, 50cent, Lloyd Banks ら筋金入りギャング達による"In Cold Blood Remix"など。蟹江のソロ曲は前作と重複するモノが多いですが、客演・フリースタイル等、出番自体は確実に増えてます。提供作品も聴きたいけど彼のラップも堪能したいって人にお薦めかな。

The Lost Tapes ('04)

 

 最新提供作品(Dwele "Hold On", Slum Village "Selfish", Talib Kweli "Lonely People", Dilated Peoples "This Way" etc.)に、様々な有名トラックを使用した蟹江のフリースタイル、および待望の新曲プロモ(I Need to Know, Apologize etc.)をプラスした、『The College Dropout』以後の彼の活動を知るには絶対聴き逃せない内容。ヒット曲"All Falls Down"のポエトリーリーディング・スタイルによる変則ver.及び、サンプリング許可がおりずお蔵入りしたLauryn Hillがフックを歌うオリジナルver.も収録。にわかファンと差をつけたい大学中退マニア必携の盤。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soulkid.blog2.fc2.com/tb.php/19-e3f3852c

 | HOME | 





RECENT ENTRIES

CATEGORIES



MONTHLY

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

魂先生

魂先生

好きなアーティスト


  • RSS 1.0
  • FC2Ad



      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。