201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  フルシチョフ0816

これからはこちらにまとめてあるフル試聴の中から特にお薦めのモノをピックアップしていくことにします。

■SOULの新譜から

Days of My Life
Antonie Neal / Days of My Life (listen full)
…歌詞はゴスペルながら、音はネオソウルな肌触り。 "When Can I See You" をヒットさせた90年代中期の Babyface 、"Nobody Knows" の The Tony Rich Projectに近いフォーク&カントリーなフレイヴァーも強く、柔らかい語り口とスピリチュアルな内容には Eric Benet の最新作『Hurricane』との共通項も伺える。

Introducing Gordon Chambers
Gordon Chambers / Introducing Gordon Chambers (listen full)
…アダルト・コンテンポラリー系の大物ソウル歌手(Whitney Houston, Carl Thomas, Stephanie Mills, Gladys Knight, Gerald LeVert, Phyllis Hyman. Aretha Franklin, Chaka Kahn, Patti LaBelle 他)を中心に楽曲提供してきた熟練ソングライターによる初ソロ作。のっけから Marvin Gaye "I Want You" の大ネタ使いで掴みはオッケー。昨年同じく裏方から表舞台に飛び出た Mario Winans を彷彿とさせるソフトな声で、ジャズのスパイスが効いた得意のアーバンソウルを聴かせてくれる。三曲目にもこれまた大ネタ Spandau Ballet "True" 使いが飛び出す。Carl Thomas, Glenn Lewis, Roy Hargrove, Mike Phillips ら豪華ゲスト陣の参加も見逃せない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soulkid.blog2.fc2.com/tb.php/238-3965059c

秋のまったりスペシャル(手抜き)

ありえない…今、膨大な量の書き込みをしてる途中に突然消えてしまった…orzもう脱力なんてもんではない。はぁ~ 前回よりさらに手抜きなカキコをします。今聞いてるアルバム&曲スペ。聞いた人は感想を。質問のある方はコメントを。あ~脱力…GordonChambers-Introducin...

 | HOME | 





RECENT ENTRIES

CATEGORIES



MONTHLY

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

魂先生

魂先生

好きなアーティスト


  • RSS 1.0
  • FC2Ad



      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。