201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  わっし~ん!

 最近これまでヒップホップ不毛の地とされてきた米北西部から白人MCを中心とするラップ・クルーが登場し、早くもEminem、Jadakiss、KRS-ONEらとディス合戦を繰り広げて人々の関心を集めている。中でも注目はクルーのリーダー格であるDirty Texan Bastardだ。彼は冷酷非道な言動で物議を醸す一方、熱心なクリスチャンとしても知られる。早速現地に飛んで話を聞いてみた。

 「麻薬取引に失敗し、多額の負債を抱えた時期に俺はアルコール中毒になったんだ。そうさ、ドラッグにも溺れたよ。もうこの世の終わりだと思ったね。だが全てを終わりにしようと拳銃に手を伸ばしたとき、キリストが俺の枕元に現われたんだ。信じられるかい?まさに奇跡が起こったんだよ。そしてその時俺は気付いた。まだまだこの世で果たすべき使命があると。それから俺は神の言葉を伝えるためにラップを始めたんだ。そう、これからは白人MCの時代なのさ。白人がかつてロックを乗っ取ったように、今度はヒップホップを乗っ取る。何故って?それこそがキリストの御心だからだよ。しかしそうなったからにはEminemをこのままのさぼらせておくわけにはいかねぇ。頂点に立つのは俺たちだ。俺に言わせりゃ、50centだってWanksta(偽物ギャングスタ)さ。俺たちこそリアル・ギャングスタなんだよ。実際数え切れないほどの奴らを殺ってきたんだからな。なぁ、俺の言ってる意味わかるだろ?」

 だが彼は先日BETが主催したMCバトル大会でロック・リスナーからも絶大な支持を集めるラッパー=Doggy Kerryに無惨な敗北を喫するなど、その実力は疑問視されている。その点についてはどう考えているのだろうか?

 「ああ、その通りさ。なんて言ってくれたって構わねぇよ。俺は元々フリースタイルは得意じゃないんだ。俺の役目はあくまでクルーのフロントマンだからな。みんなが俺に注目してくれさえすれば満足だし、イエスだってそれを望まれてる。クルーには他にも優秀でヤバイ奴らがごろごろいるからサウンドやライムは安心して彼らに任せられるよ。え?俺のライムをLil Condyが全部書いてるんじゃないかって?あはは、お前度胸あるじゃないか。気に入ったよ。そう、その通りさ。彼女が書いてる。Condyは凄く優秀だよ。ピアノだってプロ並みの腕前だからな。俺たちの最高にドープなトラックも全部彼女が作ってる。」

 そのLil Condyは先日、名曲"Banana Boat"の大ヒットで全国区的な知名度と人気を得ていた人格者Big Powと衝突し、彼はクルーからの脱退を決意したと噂されているが…。

 「ああ、彼なら辞めたよ。残念だがたぶん俺たちとは根本的に方向性が違ったんだろうね。ヤツは俺らにしてみりゃ少しばかりソフトすぎた。良いヤツだったし彼の歌は最高だったけど、俺たちはリアルなギャングスタなんだ。相当タフでなきゃついてこれないと思うよ。」

 巷で話題のEminemとの確執はクルー内唯一の穏健派であるBig Powによってある程度歯止めがかけられていたとされるが、彼がいなくなった今、その行方を危ぶむ声も強い。

 「そうだね。これからもっと激しくやり合うことになるかもな。とにかくヤツのことで一番頭に来てるのはDicky Dickなんだ。彼のワイフがもともとEminemが大嫌いでさ、ほらEminemが名指しで攻撃してきただろ?それに娘が同性愛者だとか言われたのにもDickは怒ってる。俺たちが許したらマジで殺っちまいかねない勢いだ。Eminemには背中に気をつけろと言ってやりたいけど、Pacに憧れてるみたいだからそれで本望かもな。50centもお望みならPacと同じところへ送ってやるぜ。ただDick以上にヤバイのがMC Donaldさ。ヤツに睨まれたら最後。俺だって勘弁して欲しいぐらいだよ。なんてったって元レスリングチャンピオンだからな。Suge Knightだって彼には一目置いてるよ。あっはっは。」

 冷酷非道という噂が信じられないほど気さくで愛嬌たっぷりにインタビューに応じてくれたDirty Texan Bastardだったが、やはり言葉のはしばしに過激さが見え隠れした。2005年のヒップホップシーンが良くも悪くもこの男中心に動くのはまず間違いなさそうだ。

 「俺たちはワシントンをレペゼンしてるだけじゃない。そのうちアメリカ全土を制覇してアメリカ全国民をレペゼンするし、全世界だってレペゼンする。そんじょそこらのWankstaとは目指してるレベルが違うんだよ。だがとりあえずはワシントン代表として暴れまくるぜ。わっし~ん!」

 彼らNEOCON With Attitudeのデビュー作『Massacre in Iraque』は来年初頭にリリース予定だ。

20041229221143.jpg

前列左から:Big Pow (Sir Colin Luther Powell), Dicky Dick ("Dick" Richard Bruce Cheney), Dirty Texan Bastard (George W. Bush), Lil Condy (Condoleezza Rice), MC Donald (Donald Henry Rumsfeld)
スポンサーサイト

コメント

ωαγατα..._φ(゚ー゚*)

RE:Kaiserさん

たまにはこういう風刺エントリーも如何でしょうか(゚ー゚*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soulkid.blog2.fc2.com/tb.php/90-7ed786f9

お薄いのがお好き ~ CDソフトケース化計画

売っても売っても増え続けるCDたち。いや、中には売らない人もいるらしいし、そうなるといったい部屋はどういうことになってしまうのか。CDがこの世に現れた時に「LPレコードより全然コンパクトで場所をとりません!」なんてことが叫ばれていたような気がしますが、実感とし

 | HOME | 





RECENT ENTRIES

CATEGORIES



MONTHLY

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

魂先生

魂先生

好きなアーティスト


  • RSS 1.0
  • FC2Ad



      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。